数多くの現場改革の実績を持つ寿老人(じゅろうじん)が、食事・入浴・排泄・認知症介護から業務改善に至るまで、あらゆる内容に関して、具体的にわかりやすく、明日から使えるヒントなどを交えながら、つぶやく内容です。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ありがとう
2016年03月02日 (水) | 編集 |
いつも 『 はんなり介護 寿老人のつぶやき… 』へご訪問いただきありがとうございます。

今日は、『 ありがとう 』です。
では、本日もブツブツつぶやきます。

最近、研修で他都道府県でビジネスホテルを使う機会が
多かったのです。

ホテルを利用すると
「この部屋は○○が掃除をいたしました」
と書いたカードが置いてあります。

私の知合いがホテルを利用する際には
「お部屋をきれいに掃除して下さりありがとうございます。
今日も気持ちよく仕事に出ることができます」と
記入してくるそうです。

なんるほど

という事で私も記入してくることにした。

私の知合い曰く
『・・・前省略・・・自分のしたことが誰かに良い影響を与えていると思うと
自分のした行動の意義が明確になるので誰かが見てくれている
頑張ろうと心のスイッチが入る・・・後半省略・・・』

当たり前に利用していたホテルが
『ありがとう 』
の一言を添えて出掛けると
なんだか違った1日になりそうな気がしました。

それは、介護現場でも同じではないでしょうか?

寿老人のつぶやき…
最後までお付き合いいただきありがとうございました。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。