数多くの現場改革の実績を持つ寿老人(じゅろうじん)が、食事・入浴・排泄・認知症介護から業務改善に至るまで、あらゆる内容に関して、具体的にわかりやすく、明日から使えるヒントなどを交えながら、つぶやく内容です。
介護サービス事業所を選ぶ際に・・・②
2015年11月19日 (木) | 編集 |
本日も 『 はんなり介護 寿老人のつぶやき… 』へご訪問いただきありがとうございます。

今日は、『介護サービス事業所を選ぶ際に活用する簡単な判断基準 』です。
では、本日もブツブツつぶやきます。

前回は1:『 事業所に着いた時(見学前) 』についてお伝えしました。
今日はその2つめ
2:『 事業所見学時(ハード面) 』です。
さて、いよいよ利用予定の方・ご家族は事業所見学です。
見学の際は次の点について見学しましょう!

①フロア(生活空間)は整理整頓されているか
 これは大事ですね。生活空間はそこの事業所の利用者への配慮があから
 さまに表れます。なぜでしょうか?それは、自由にレイアウトできるからです。
 そして、整理整頓されているのか、雑然としているのか、というのも利用者
 にとってのケアに影響します。どこまで配慮されているかが問われるのです
 から!!
 
②綺麗に掃除されているか
 掃除がされていないところは、利用者さまへの配慮の欠如が疑われます。
 そして忙しさにおわれている可能性があります。忙しさにおわれているという
 ことは、ここでもケアの中身が問われているということです。

③掲示物は幼稚ではないか
 今までは、「ありがとうございます」と言いながら手を合わす方が多かったので
 す。その方々は戦前戦中戦後と私たちが想像できない苦労をされてきた方で
 す。本当に幼稚な掲示で良いのでしょうか。そしてがこれからは、一般にいう
 団塊の世代の方が利用をされます。そうなのです! 権利意識の高い方が利
 用されるのです。介護事業所は大人の集まりです。あなたならどうですか?
 あなたを育ててくれた親なら良いのでしょうか?よく考える必要があるのだと
 思います。

④臭いはないか
 これも大事ですね。臭いに配慮できている事業所はなぜか綺麗です。①②に
 関連します。見えないだけあって臭いからの快・不快は事業所で過ごすにあ
 たっては大切ですね。排泄介護への配慮もできていないということです。

⑤机・床はきれいか
 これは見えないところへの配慮にもなりますが、そこの事業所の介護の質が
 すごく問われます。要は机や床が汚いと食事会場がヘタクソということです。
 そして、床の汚れに気付けない事業所はほかの汚れにも気づけない可能性
 がおおいにあるということです。躾もできていない証拠ですね。

⑥車いす・椅子等の汚れはないか
 これは最悪ですね。車椅子や椅子によごれがあるということは、食事介護の
 専門性がない!ということです。事業所では栄養を考えたおいしい食事をだ
 しています、と言っても、介護を必要とする方への食事へのケアが考えられ
 ていないので汚れているのです。こぼしたりしている事も考えられます。

⑦洗面台等に水垢はついていないか
 これは盲点です。なかなか意識してみない部分ですね。しかし、使用時の
 事を考えて下さい。ホテル等で水垢がついているところは使いたくないで
 すよね。
 
⑧TVや棚にホコリはたまっていないか
 これも致命的ですよね。介護が必要になり、利用料金を支払って使用するとこ
 ろで、ホコリがたまっているのです。考えただけでも嫌ですよね。
 それと、ホコリがたまっているということは、利用者の環境を大切にしていない
 か、もしくは教育が出来ていない可能性が高いです。

⑨空調(温度・湿度)は適度か
 事業所によっては、経費節約と言いながら電気使用量(くうちょう等)をケチる
 ところがあります。事務方は経費節約、ほんの一部の看護職は利用者が脱
 水や風邪をひけばこんなこと(暑い・寒い)くらい介護職がちゃんとしていない
 から!と。そして介護職は…。そんなこともあるということを踏まえて見学して
 みましょう。

⑩居室(静養室)は整理整頓されているか
 生活する空間もしくは体調不良時等に身体を休める空間です。上記でお伝え
 したところも含めて確認しましょう!これができていないところは、利用者を大
 切にしていないもしくはケアは行き届いていない証拠です。

と、まぁ色々お伝えしましたが、要は当たり前のことが当たり前に出来ているか
どうかですよね!そしてこれらができていないところはケアにも疑問が生じると
いうことですよね。

今日は『 事業所の見学時(ハード面) 』についてお話をしました。
次回は『 事業所の見学時(職員面) 』についてお伝えします。

私(寿老人)ですか?
前回より部屋の隅っこで小さくなっています………

寿老人のつぶやき…
最後までお付き合いいただきありがとうございました。



スポンサーサイト